つぶやき的日常

こころ、ぽろぽろ。

1日目終了

まずまずの出来だったようです。

地理と英語はまあまあ。

不安の国語は思った以上に出来てて本人もビックリ。

英語のリスニングだけ、かなり難しかった模様。


全体として、そう悪い感じはしないので問題は明日の理系かな。

数学も理科も得意なのですが、今日の出来が良かった分、脇が甘くなりそうで。

息子、ピンチには強いがチャンスには弱いタイプ。


2日目、心してかかって欲しい。

出陣

息子、出かけました!

こちら地方は雪の心配は全くありませんが、早く出かけるに越したことはなく。何が起こるかわかりませんものね。

息子の科目は10時半からなので、かなり早めの現場入りです。


とにかく平常心で。

普通に受けられればそれでいいです。

息が吸えない

今日一日、うまく呼吸ができない。

深く息が吸えない。肺まで届かない感じ。


明日、センター試験だからなー

わたしが緊張しても仕方ないのだけど。

老後のこと

昨夜は旦那さんと久しぶりに我が家の財政について話をしました。

旦那さんは結婚当初から全部、家計はわたし任せ。毎月のお小遣いを貰えればそれでいい人(笑

なので、我が家にいくら貯蓄があるとかローンがあるとか知りません。

話してはいるんですけどね、あまり興味がないみたい。


2年ほど前、住宅ローンを繰り上げ完済しました。

毎月10万ほどローンの支払いがあったので、完済後はその分を全部子供の教育資金として積み立て。

息子の進路がどうなるかまだわからないのだけど、順調にいけば大学院までの学費は準備できています。


さてさて、今後はその資金を老後資金へとシフトしていく予定。

旦那さんはわたしより10歳年上なので、準備するには遅いくらいだけれどもしないよりはいい!


それに旦那さんの会社は60歳を過ぎたら今の収入から2割減になるとはいえ、希望すれば70歳過ぎまでお勤めできます。


わたしの会社も65歳が定年なのであと20年近く働けます。

お互い健康第一で頑張ります。


老後にいくら必要なのか、考え出したらキリはないけど貯められるだけ貯めておこう。

自分が楽な方を選ぶ

わたしは自分が悪いと思ったら、ちゃんと謝る。すぐ謝る。

向こうが謝れば許す。たいてい許す。

その方が楽だから。


別に表面だけ謝るとか許すとかじゃなくって、相手に悪いことしたなと思うなら謝った方が気分いいし、相手が謝ってきたなら許した方が気分がいい。

それだけ。


自分だって悪いのに、だって相手も悪いし!!と怒り続けるのは疲れるし

相手が謝っているのに、無視したり拒絶したりする方が最終的に自分に言い訳しなきゃいけなくなる。

自分があとあと楽な方がいい。

それだけ。


つまんないプライドにしがみつくより自分が楽な方がいい。

自分を好きでいられる方がいい。